【資料一覧】CloudHealth by VMware

顧客に選ばれるマルチクラウド時代の伴走者になるには?

パブリッククラウドを併用する「マルチクラウド」の導入が本格化する中で、ユーザー企業のマルチクラウド活用を支援するシステムインテグレーター(SIベンダー)にとっては1つの課題が浮き彫りになります。

それは、パブリッククラウドであるAWSやMicrosoft Azureの導入にあたり「どこで購入しても品質は同じ」と考えているユーザー企業に対して、自社サービスをどのように差別化していくか?という問題です。

本資料は、複数のパブリッククラウドを横断して管理できる「CloudHealth」を活用して、パブリッククラウドの運用レポートや改善提案を付加価値サービスとしてメニュー化するメリットを紹介しています。

クラウドサービスのメニューを企画・立案するご担当者様には、ぜひとも参考にしていただきたい資料となっております。

ホワイトペーパーダウンロード申し込み入力フォーム

以下に必要事項をご入力下さい。
ご入力頂いたメールアドレス宛てに当該資料のダウンロードURLをお送りいたします。