【資料一覧】VMware NSX Advanced Load Balancer

ソフトウェア型ロードバランサ/ADC 「VMware NSX Advanced Load Balancer」

ソフトウェア型ロードバランサ/ADC 「VMware NSX Advanced Load Balancer」

Agenda
従来のロードバランサの課題
本資料でお伝えできること
様々なプラットフォームで利用可能!
ホワイトペーパーダウンロード

ホワイトペーパー ダウンロードフォーム

従来のロードバランサの課題

在宅勤務やテレワークが当たり前となった今、セミナーやイベントもWeb上で行われることが増えてきました。その際にアクセスが集中して接続が失敗してしまったということやなかなか画面が切り替わらないといった問題が発生することもあります。
その際に負荷を軽減させることが可能なロードバランサは重要な機能となります。

しかし従来のロードバランサは負荷の大小にかかわらずバランスをするので、1つのサーバーに負荷が偏ってしまう等の問題が発生してしまいます。

そこでアプリケーションデリバリコントローラ(ADC)というはL7情報を基に各セッションを比較的負荷の少ないサーバーに振り分けられるものへと進化してます。

本資料でお伝えできること

VMware NSX Advanced Load Balancer」はADCをソフトウェアベースで提供しております。

VMware NSX Advanced Load Balancerは従来のロードバランサの課題や各メーカーが提供している仮想アプライアンスの課題を解決できるソリューションになっております。
本資料では「VMware NSX Advanced Load Balancer」について事例も含め、特徴や導入メリット等を詳細にご紹介いたします。

様々なプラットフォームで利用可能!

VMware NSX Advanced Load Balancerは仮想環境(VMware,OpenStack)、コンテナ環境(Kubernetes,OpenShift)、パブリッククラウド(AWS,Azure,GCP)、物理環境(Linux Server,手動管理)など様々なプラットフォームで同じ機能を提供します。

ぜひダウンロードして VMware NSX Advanced Load Balancerについてご確認ください!

紹介資料 ダウンロード申し込み入力フォーム